ページトップへ

ブログ

こんにちは! :)

豊橋・豊川・新城を中心に

快適でカッコいい家を手がけている

HAPINICE-ハピナイス-の林拓未です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

 

【アドバイザーの仕事】

営業って聞くと、なにか売り込まれそうで聞こえは良くないですけど、実際は売り込むというより、それを買いたい人に買い方を教えてあげたり、不安や悩みを抱えている人の相談にのって、それを解決していくのが役目なんだと感じます。

 「売ろう」と思っても、ニーズのない人には絶対売れないし、無理やりだと必ずトラブルになるので楽しくない。

ニーズがあるかないかの確認、なければその人が「家がほしい」とか「どうすれば良いんだろう」と家のことを考えるようになるまで待たないといけないから、基本、家の事で相談しにきてくれる人にだけセールス(アドバイス)をする。

だからお客様に媚びないで、堂々と相手の話を聞いて、自分が役に立てそうだと思ったら堂々と伝える。

話をするのが上手と言うより、聞き上手になって相手の話をしっかりと聞けるようになるといい。

まずは相手の事を知ることが大切だから「なんで?」「どうして?」と深掘りして、「なんでそう思うのか?」をまずは自分が理解し、納得する。

そこには、単純に相手の事をもっと知りたいという興味と、より良いご提案をしたいという想いが交錯しているのだと感じます。

そのヒアリングの中で間違った知識や固執した価値観を持っていれば、その知識を正してあげるのも価値観の枠を広げてあげるのもアドバイザーの仕事。

「はいはい」「へこへこ」せずに、しっかり相手の事を想って伝えるべきことを伝えたい。

フィーリングが合い、価値観が合い、共感し合える人と楽しく家づくりをして、感謝されるような仕事を一生懸命にする。

とはいっても、まだまだ課題は山積みで、新しい発見と新たな課題が毎日のように発掘される。

ひとつひとつ丁寧に解決していって、アドバイザーとしての質を上げていきたいと純粋に思います。

今日も1日頑張りましょう!!

 

さて、今日は「階段の窓」です。

明るい光が差し込む大きな窓。

階段の吹抜けと格子床を通して、1FのLDKまで自然光が届きます。

窓をあけておけば、下からの風が上に抜けて気持ちいいの良い空間に。 

 

 

こんな感じの雰囲気はいかがでしょうか~ :D

 

では :)

 

もし Instagram Facebook やっていたら

フォローも宜しくお願いします~

-HAPINICE-公式SNS↓↓

Instagramはこちらから

Facebookはこちらから

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全122ページ中)