ページトップへ

ブログ

こんにちは! :)

豊橋・豊川・新城を中心に

快適でカッコいい家を手がけている

HAPINICE-ハピナイス-の林拓未です。

“人間力ブログ”をお読み頂きありがとうございます。

 

【いるとしたら、神様は自分の中】

年が明けて、2018年。

2017年の反省と、それを踏まえた2018年の抱負、目標を立てた方も多いと思います。

僕自身も、目標だけは心の中に掲げますが、神社に行ってお参りしたり、そこで仕事やプライベートの事を願ったりはしません。

家族や周りの皆の健康だけは祈ります :)

結局は願った所で、自分が動いて、行動しないと何も叶わないからです。

そう言う意味で、神様は自分の中!

その願いの強さが、行動に移せるかどうかの原動力になり、優先順位を上げてくれます。

今年は毎朝5時に起きて朝活するぞ!!と意気込んでも、そのうち「何の為にやってるんだっけ?」「今日はまぁいいか」と睡魔に呑まれて、目標を立てたことすら忘れてしまう。

明確な目標と情熱があれば、寝る事より朝活する事の優先順位が高いので、達成できるだろうし、1mmも苦にはならないのだと思う。

僕の根本の考えは、仕事の充実がプライベートの充実に繋がると思っているので、立てる目標は仕事の事だけ。

今年の目標をあえてアウトプットするとすれば、「現場の品質向上」「アドバイザーの成長」です。

この2点は明確な数字に落としている訳ではないですが、課題が沢山ある中でも、今年、優先的に取り組もうと考えています。

消費税増税、人口減少、ますます厳しくなっていく建築業界を生き残っていくには、やるか、やらないか、死ぬ気で努力できるか?お客様を幸せにできるか?これだけです。

現に去年は、この東三河で年間20棟~40棟ぐらい手掛けていた3つの工務店がパタパタっと無くなりました。

良いも悪いもそれが現実。

年始にやっていたビートたけしへのインタビュー番組で、「終活はどう考えているか?」の視聴者の問いに、ビートたけしが「終わりの事は考えていないけど、”常に進化しよう”と努力したい」と真面目に答えていたのがとても刺激的でした。

お笑いでも成功して、映画でも成功して、今までにも沢山の苦労と努力をしてきただろう70才の人がこれを言うか!!って感じです :D

というわけで、今日も1日頑張りましょう!!

 

さて、今日は「奥行きを感じる空間」です。

全体的にダークトーンな雰囲気。

天井を高くせずにあえて一般的な高さで抑えることで、奥行きのある空間を演出。

吹抜けがあることで、より一層、その空間がトーンと抜けて広がりを感じます。

 

こんな感じの雰囲気はいかがでしょうか~ :D

 

では :)

 

もし Instagram Facebook やっていたら

フォローも宜しくお願いします~

-HAPINICE-公式SNS↓↓

Instagramはこちらから

Facebookはこちらから

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全138ページ中)