ページトップへ

ブログ

こんにちは! :)

豊橋・豊川・新城を中心に

快適でカッコいい家を手がけている

HAPINICE-ハピナイス-の林拓未です。

“人間力ブログ”をお読み頂きありがとうございます。

 

【会社は簡単に作れるし社長は誰でも成れる、難しいのは維持すること】

もともと、僕の父親が「有限会社」として会社を起こした時は、資本金は最低300万円必要だったし、「株式会社」に関しては1,000万円無いと作れなかった。

でも、今の時代、資本金は「1円」でも「株式会社」が作れるから、やる気さえあれば誰でも簡単にすぐに「株式会社」の「社長」になれてしまう。

要するに「社長」という肩書きそのものに、それほどの価値は無い。

でも、一度作った会社を5年、10年、20年と存続させる事は簡単じゃなくて、5年で85%、10年で94%、20年で99%の会社が潰れてしまう時代。

久しぶりに会う友達とかに、「社長すごいね」とか「良いね」って言われる事があるけど、何もすごくないし、どういう意味かによるけど良くも無いと思う。

根性がある人は、何度でも挑戦して、違うと思ったら見切りもつけて、「なにか」の形で成功する事はできる。

ただ会社のように事業を起こして、それをコツコツと持続して、存続させる事は並大抵ではない。

たいして学生時代も勉強はしてこなかったですが、学校で習った事のほとんどは使わないし、因数分解とか難しい内容ほど社会に出てからは使う機会が少ない。

会社を経営するとなると余計で、出来ない事、知らないことが山のようにある事に気がつく。

「いける」と思った事でも「いけない」と気がついたら、自分の我儘やエゴは捨てて、お客様に、より支持される方向を模索して大きく転換しないとならない。

起業も計画も「準備段階」で練っている時が一番楽しいだろうし、一歩でも前に足を踏み出したら、日々の売上の事、お客様の事、改善改善改善と常にぐるぐると頭の中を駆け巡る。

楽しさだけじゃなくて、厳しさも味わう。

だからこそ、正真正銘の「本気」で挑まないと淘汰されるし、「本気」だからこそ、どんな事があっても成長に繋がるし、楽しい。

今日も1日頑張りましょう!!

 

さて、今日は「タイルを貼ってみる」です。

 洗面カウンターの水回りに貼ったり。

キッチンのコンロ周りに貼ったり。

メチの掃除は大変だけど、可愛いモノからかっこいいモノまで、色々なタイルがあって「自分らしさ」を出せるポイントのひとつです。

..photo:モデルハウス-菰口-

 

こんな感じの雰囲気はいかがでしょうか~ :D

 

では :)

 

もし Instagram Facebook やっていたら

フォローも宜しくお願いします~

-HAPINICE-公式SNS↓↓

Instagramはこちらから

Facebookはこちらから

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全144ページ中)