ページトップへ

ブログ

こんにちは! :)

豊橋・豊川・新城を中心に

快適でカッコいい家を手がけている

HAPINICE-ハピナイス-の林拓未です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

 

「車輪の再発明は必要ない」

僕がまったく無縁のITの世界では、「車輪の再発明は必要ない」という言葉を良く使うらしいです。

なぜ車輪なのか良く分かりませんが、言っている意味は分かりますし、何事においても同じことが言えるような気がします。

既に誰かが発明してる、作ってある、世の中に存在しているモノなら、同じものをつくる必要がない。

先人の知恵を借りて、流用して、更なる新しいモノを発見する事に価値がある。

なので、探し出す前に、作り出す前に、まずは世の中にそうした「知恵」が存在しないか、類似品がないかを確認する。

今の時代ならネット検索が簡単だけど、信憑性に欠けるし、まとまった知識となると本の方が効率がいい。

自分がやりたいコト、閃いたコトの知識がついたら後は実践あるのみ。

いつも言いますが、知識だけで実践しなければ本当のカタチとして自分のモノには成り得ない。むしろ、変に知識だけつけると、色々考えて逆に動けなくなる。

なので、形振り構わず実践!!

そして自分のモノになるまで工夫する。

全くのゼロから物事を始めるということは、普段あまり無いと思うし、良いとも思わない。

既に存在しているモノを「0」からつくるために、時間と労力をかけている場合じゃないし、そこから生まれるものは「自己満足」の4文字に尽きる。

僕も「車輪の再発明は必要ない」と思うし、それが仕事であれば尚更、誰も得しない「自己満足」も必要ないと思う訳です。

今週ももう中盤、今日も1日頑張りましょう。

 

さて、今日は「吹抜けと格子床」です。

モデルハウス - 東幸 -

の階段吹抜けと格子床です。

大きく吹抜けを作れれば良いけど、どうしても面積的に厳しい場合があります。

今回のモデルハウスもインナーガレージがある分、「モデルハウス - 菰口 - 」の28坪よりも更にコンパクトミニで26坪しかありません。

でも、自然光はほしいし開放的にしたい!!

そんな時に有効なのが格子床です :D

床はあるけど光は落ちる。

木の感じも落ち着くし、天井も少し高くなるので開放的なイメージになります。

 

こんな感じの雰囲気はいかがでしょうか~ :D

 

では :)

 

もし Instagram Facebook やっていたら

フォローも宜しくお願いします~

-HAPINICE-公式SNS↓↓

Instagramはこちらから

Facebookはこちらから

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全126ページ中)