スタッフブログ

こども部屋はコンパクトに

林 拓未 自己紹介へ

こんにちは! :)

豊橋・豊川・新城を中心に

快適でカッコいい家を手がけている

HAPINICE-ハピナイス-の林拓未です。

“人間力ブログ”をお読み頂きありがとうございます。

 

【チャンピオンロード】

先日、僕の所属するシュートボクシングジム ARESから、新たに王者が誕生しました。

現役愛大生の内藤大樹くんです。

素晴らしい!!

本当に嬉しいです。

最近はまったくジムで練習していませんが、僕もガンガンやっていた時には色々と教えてもらっていました。

僕の大樹くんへの感想は、明確な目標があり、それに向けて自分で課題を見つけて愚直に練習、実践、努力を常に継続している頑張り屋です。

天性の才能も少しはあるでしょうが、それを圧倒的に上回る努力量だと感じます。

シュートボクシングのスーパーバンダム級日本チャンピオンでありながら、他団体のチャンピオンがエントリーした今回のワンデートーナメントでも、11ラウンド、勝ち上がってきた3人を下し、見事に優勝です。

素晴らしい。。。

格闘技は本当に勝ち負けの世界。

富士山に次ぐ第二位の山は?と聞かれたら、「北岳」とは答えれないし、琵琶湖に次ぐ第二位の湖は?と聞かれて、「霞ケ浦」とは答えれない。

それと同じでいくらタイトルマッチをしたって、決勝まで勝ち残ったって、チャンピオンになって優勝しないと、得るものはあっても世間からは認められません。

そしてチャンピオンになったらなったで、今度はそれを防衛するのはもちろん、他の団体の頂点にチャレンジしたり、1つ階級をあげて2階級制覇したり、海外の舞台で活躍したり。

上には上があって、上に上がるという事は基準が高くなり、守るモノが増えて、維持ではなく成長する為の更なる努力が必要になります。

きっと、大樹くんはそこまで見据えて、「今」を頑張っていると思います。

一緒に汗水垂らして練習したからなんとなくですけど伝わります。

年は7つも下ですけど、本当に尊敬できますし、刺激をもらえます。

僕ももっと頑張らないと!!

今日も1日頑張りましょう。

 

さて、今日は「こども部屋はコンパクトに」です。

 最近、多くなってきた4畳半のこども部屋。

ベットを置く場所を確保して、造作の机と造作の収納スペースで、必要最低限の自分空間です。

小さく作って大きく暮らす。

基本はLDKで家族との時間を大切にしたい。

色々と便利になって、コミュニケーションが少なくなってきた現代だからこそ、暮らしの中で大切にしたい事が変わって来たのだと感じます。

 

こんな感じの雰囲気はいかがでしょうか~ :D

 

では :)

 

もし Instagram Facebook やっていたら

フォローも宜しくお願いします~

-HAPINICE-公式SNS↓↓

Instagramはこちらから

Facebookはこちらから

記事一覧

1ページ (全149ページ中)

ページトップへ