スタッフブログ

一面の壁を貼り分け

林 拓未 自己紹介へ

こんにちは! :)

豊橋・豊川・新城を中心に

快適でカッコいい家を手がけている

HAPINICE-ハピナイス-の林拓未です。

“人間力ブログ”をお読み頂きありがとうございます。

 

【今いる場所から考える】

あの時「ああだったらなー」とか、「こうしておけば良かったなー」と思わない事はないけど、自分的にはその時はその時で精一杯やっていたし、全力を尽くしていた。

過去の事を振り返って、「タイムマシンがあったらなー」とか考えても当然、何も変わらない。

もし、「今」気がついたのなら、今からやればいいし、きっと今からでも遅くない。

あの時ああだったらとか、こうしておけばなーとかは単なる「絵空事」で、多分、その時それが出来た状況だったとしてもやっていない。

建築業界に飛び込んで12年。

大工時代から色々な経験を積み、色々な機会を与えてもらいましたが、今、それを最大限に活かせれているか?と考えたら、多分30%にも満たないのだと思う。

それは圧倒的な知識の差、経験の差、人間力の差だなーと出来ている人を見ると感じます。

でもそんな事を言っても仕方がないし、自分は自分。

良いことも悪いことも、すべてがあって今の自分がある訳だから、次のチャンスを伺って今すぐできることに集中したい。

過去の失敗、失った時間は将来への投資だろうし、「今、自分に出来ることは何か?」をしっかり見極めて、「今いる場所」からしっかり努力を始めたい。

ということで今日も1日頑張りましょう!

 

さて、今日は「一面の壁を貼り分け」です。

真っ白な壁紙に、一面だけチャコールグレーを貼り分けました。

これだけでイメージが変わりますよね。

貼り分けは好みがあると思いますが、個人的には好きです。

 

こんな感じの雰囲気はいかがでしょうか~ :D

 

では :)

 

もし Instagram Facebook やっていたら

フォローも宜しくお願いします~

-HAPINICE-公式SNS↓↓

Instagramはこちらから

Facebookはこちらから

記事一覧

1ページ (全149ページ中)

ページトップへ