スタッフブログ

林 拓未 自己紹介へ

2階からの景色

こんにちは! :)

豊橋・豊川・新城を中心に

快適でカッコいい家を手がけている

HAPINICE-ハピナイス-の林拓未です。

“人間力ブログ”をお読み頂きありがとうございます。

 

【我が家の上棟】

今日は待ちに待った我が家の上棟日です!!

長かった~ 笑

実は、僕の奥さんの大きな夢の一つは「素敵なマイホームを建てること」。

やっと、叶えてあげられました。

実は、3年前、4年前から、ずっと「ほしい、建てたい、マイホーム」と言われ続けてきました。

新築される皆さんと同じように、

予算はいくらぐらいにするべきか?

実家や職場との距離で土地はどこにするべきか?

どんな家を建てたいか?

悩みました。

やっぱり仕事柄、ただ家を建てるだけじゃなくて、モデルハウスとして公開する場合にどの時期が適切か?も考えました。

僕の家で「良い家だねー」はもちろんですが、これから家を建てるお客様に何を感じてもらい、どのように可能性の幅や選択肢の広さを感じてもらえるか?

そんな事も考えました。

奥さんもメチャクチャこだわりが強くて、インスタなどのSNSから拾ってきた画像を見せてくれながら「あれしたい」「これしたい」とたくさん言ってくれます。

でも、仕事の兼ね合いでモデルハウスとしての機能も果たさないといけないので、申し訳ないですが、僕も譲れない部分が多く、意見がぶつかることも多々ありました。

でも、そこで建物設計をお願いした深瀬さん(建築家)から一言、「林さんにとって幸せってなんですか?ご家族の幸せってなんですか?何を大切に暮らしていきたいんですか?」と質問されて、愕然としました。

そんな事、今まで考えたこと無かった!!

もともと、ぐだぐだ先延ばしにしていたマイホーム、深瀬さんに出会えたからこそ、「この人に設計してもらいたい」と思えたからこそ、始まった家づくり。

僕も沢山の設計士や建築家を知っていますが、深瀬さんレベルの人はそうそういません。

ヒアリング能力、設計力、価値観、考え方。

深瀬さんのその問いで、やりたいことも明確になり、またまた救われました。

今回のマイホームは、初めての工法、初めて使う素材、初めて施工する納まり、初めてのオンパレード過ぎて、設計段階から着工まで物凄く時間がかかってしまいました。

が、きっと、見ごたえのある、「おおーっ!!」となるお家になる(はず)と思います。

そして、今日は待ちに待ったO様の地鎮祭もあります。

O様邸も深瀬さんに設計して頂き、こだわりの詰まった素敵なお家になること間違いなし!!

楽しみが沢山です。

ということで今日も一日頑張りましょう。

 

さて、今日は「2階からの景色」です。

平屋も良いですが、2階建ての醍醐味の一つと言ったら、やっぱり吹抜け。

リビングから見上げる吹抜けの爽快感も好きですが、個人的には上からの吹抜けの景色が最高!!

今は、断熱性や気密性が高いので、空調の心配はいりません。

むしろ吹抜けがあることで空気が循環し、1階も2階も同じ湿度、温度にすることが出来て快適です。

性能も大切ですが、意匠も大切。

自分が好きと思える空間、自分が好きと思えるモノに囲まれるって幸せですね!!

 

こんな感じの雰囲気はいかがでしょうか~ :D

 

では :)

 

HAPINICEの施工事例はこちらから

もし Instagram Facebook やっていたら

フォローも宜しくお願いします~

Instagramはこちらから

Facebookはこちらから

 

記事一覧|2018年09月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ