スタッフブログ

林 拓未 自己紹介へ

住宅ローン情報55 ~税制改革~

こんにちは!!お楽しみ様です☆彡

あったか子育てマイホーム専門店 ハピナイス
子育て応援リーダー 林 拓未です(^^)


経済対策に、住宅ローンの金利優遇の拡大や
住宅の新築や改修でもらえる「住宅エコポイ
ント」の復活、親などからお金をもらうとか
かる贈与税の非課税枠拡大、子供が3人以上
いる家庭への支援などを盛り込むことを検討
しています(・∀・)モリダクサン

消費増税の影響で落ち込んでいる住宅市場を
活性化させ、家具や家電など住宅関連の消費
拡大にもつなげる狙いみたいです!!

子どもが3人以上いる家庭の保育費や学費な
どの一部を支援するか、どうか。

少子高齢化が進む中、3人もお子さんがいて
頑張ってくれているわけですから、僕的には
支援してあげたいと思います。

僕も3人は子どもほしいですし 笑


一つづつ説明していくと、まず省エネや耐震
性などの基準を満たした住宅向けの「フラッ
ト35S」の金利を借り始めからの10年間
今より0・3ポイント低くする。

(現0.3%なので合わせて0.6%)来年1年間
に借りた人が対象で、12月の金利水準なら
0・96%で借りられる計算だ。国が住宅金
融支援機構に必要なお金を支払う形で、今年
度の補正予算に1100億円を盛り込む方向
のようです(^O^)

住宅エコポイントは省エネ性能の高い住宅を
建てたり、リフォームをしたりすると工事内
容に応じて最大で30万ポイントがもらえる。


これまでに2度実施された施策で、再開すれ
ば約2年半ぶりとなります(^_^)

詳しいことが分かったらまたUPしたいと思い
ます☆


では(^^ゞ

記事一覧|2014年12月

ページトップへ