スタッフブログ

林 拓未 自己紹介へ

住宅ローン情報68~貯金は書くべし~

こんばんは!!お楽しみ様です☆彡

あったか子育てマイホーム専門店 ハピナイス
子育て応援リーダー 林 拓未です(^^)


趣味の格闘技の試合も終わり...
激ムズな宅建試験も終わり...

最近はメッキリ仕事モード!!!
色々と仕事の時間を取られていた分、ガンガン
攻めますよ 笑


今回のブログは、融資審査の際に意外と
知られていない大切なお話~


住宅ローンの申込書の記入欄には、
必須項目と任意項目があります。住宅ローンの
申し込みに慣れている業者さんだと

ここは書いてね!!
ここはどっちでもいいよー。

なんて言ってるかもしれない・ω・


実際にあった案件で、個人事業主の方。
普通に仮審査を出したら「2,300万円」なら貸すよ
と金融機関から言われたそうです!!

でも、その人は土地から新築なので到底足りない。
希望としては、4,000万円は借りたいらしい...

なにもしなかったら、例え違う金融機関に審査を
出したとしても同じ結果でとうぜん返ってきます。


そこで目をつけたのが、預貯金(資産)の欄です。

一般的には、預貯金額(資産)の記入欄は、
書かなくても問題なく審査はできます(^o^)

ただ今回は今のままじゃダメだ...


預貯金...有価証券...生命保険...
すべてを合わせると1,500万円近い資産を
持っていることが判明しました☆彡

結果、見事4,000万円の枠で承認を得ることが
できました!!


預貯金(資産)の記入欄は、
書くようにしましょうーーーーー

でも、年収が多くて預貯金が少ない人は、
マイナスに見られるので書かないようにしましょー


よく、住宅ローンの相談会でもお話しますが、
単純にマイナスポイントがある人は、それを解決
するか、違う何かでプラスポイントを作って相殺
するしかありません。

難しく考えずに、
「この人にはお金を貸しても大丈夫」
と思ってもらえるような
動機、根拠を作れば良いんです(*^^*)


それでは:D

記事一覧|2015年11月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ